理事長所信

Inside-Out

【はじめに】
インサイドアウト。「自分自身の内面から始める」という概念のことをそう言います。香住
青年会議所は設立より52年間、それぞれの時代に合った能動的な変化を繰り返してきまし
た。そして、そのどれもが信念に基づいた内から外への行動の結果であり、その行動こそが
「今」という未来を形成しています。私達は、今後も一貫して、このインサイドアウトの考え
の基、明るい未来のため躍動しましょう。

【基本方針】
<決意しよう!>
青年会議所には、永きに亘って醸成された素晴らしい仕組みが数多く備わっています。
しかしながら、その仕組みを自分の成長の糧とするには、当事者として、気付き・理解し・
行動し・分かち合うことが必要不可欠です。言い換えれば、何もせず待っていても、いつ
までも機会は訪れません。まずは「やる」と決めることから始めましょう。
<一貫しよう!>
私達の活動は、青年らしく地域を能動的に変化させるものでなくてはなりません。だか
らこそ、まずは自分自身がより良い人間になろう。そのための仕組みは前述の通り揃って
います。自分を変えることが出来るからこそ、常に発展し続けることの出来る組織であり、
結果、地域に良い影響を及ぼすことが出来る組織足りえるのです。地域の未来は、私達一
人ひとりの行動に懸かっていることを自覚し、すべての課題を自分事と捉え、やり抜きま
しょう。
<躍動しよう!>
決意し、一貫した考え方が出来れば、あとは行動するだけです。その行動は、自身を良
く、組織を良く、地域を良くする活動となり、活気あふれる姿は、必ず私達の未来を、そ
して地域の未来を明るく照らすはずです。こんなワクワクする活動が出来る私達は、この
機会を誰よりも全力で楽しみましょう。
<本質を捉えよう!>
アスリートが基礎鍛錬に多くの時間を費やすように、建造物の基礎が一番頑丈であるよ
うに、青年会議所という組織は、地域の未来を担う青年経済人が、基礎を培い、本質を捉
える力を養う場です。自身を磨き、地域を照らすため、温故知新を実践しましょう。
<変化を起こそう!>
先輩諸兄姉が今の時代をつくってこられたように、私達も、未来の地域を担うこども達
のため、活力ある社会の創造のために活動しなければなりません。徹底的に課題を洗い出
し、想い描く明るい豊かな未来から逆算した今に、何が出来るかを必死に考えよう。そし
て、持続可能な取り組みとしてロジカルに計画し、迅速な行動力を持ったひとづくり・ま
ちづくりを実施・発信することで、まちに良い変化を起こしましょう。
<会員を増やそう!>
より多くの仲間と共に、これまで述べた全ての基本方針を実践すれば、より大きな成果
が得られることは明快な事実です。強い決意を持ち、一貫して躍動できる人財が一人でも
多く育つよう、そして、本質を捉え変化を起こすことの出来る組織となるよう、会員を増
やしましょう。
【基本ビジョン】
1. 青年の可能性を拡げます
メンバーはもちろん、地域の青年に成長の機会を提供します。
2. 地場産業を盛り上げます
パートナーシップを大切にし、青年らしく情熱と勢いを持った事業を展開します。
3. 青少年を育成します
まちの未来のため、愛郷心を育み、具体的なビジョンを描く事業を展開します。
4. 香住ファンを作ります
私たちの活動とこのまちの魅力をより広く、積極的且つ効果的に発信します。
【おわりに】
私達は、時代背景を理由に立ち止まってはいけません。どんな時代にも目の前には課題が
山積しています。そして、逆境にこそ成長する機会があるのです。常に今何が出来るかを考
え続け、最善且つ最高の行動を取り続けましょう。あらゆる物事を肯定的に捉え、インサイ
ドアウトのスローガンの基に自戒し、前向きに成長していきましょう。