飛躍する組織構築委員会 

委員長 上田敬太


飛躍する組織構築委員会は、LOMの円滑な運営と財務という重要な役割を担います。ま
た、より良い組織へと変化するために、JC運動の礎は揺るぐことなく、固定観念に囚われ
ず新鮮で柔軟な発想を取り入れ、更なる飛躍、発展を目指し情熱を持って取り組みます。
会員数が増えた今、目指す方向性を理解し、目的を持って学び、経験し、メンバー同士
の信頼関係を深め、各々が青年経済人として成長することで組織の団結に繋げます。
さらに、我々の活動をより多くの方に認知と共感をしてもらえる広報を行います。
地域の青年や関係諸団体から信頼を得て、より身近な組織となることで、更なる会員拡大
へ繋げます。

〈活動内容〉

  1. 総務・財務に関すること
  2. 資質向上に関すること
  3. 会員拡大に関すること
  4. 広報に関すること

 

みらいの希望育成委員会

委員長 谷村悠悟


このまちに愛と希望をもった人がより多く育つことで、明るい豊かな社会は実現します。そのために青少年が、人口の社会減など地域の抱える課題に目を向けた上で、みらいへの選択肢が増えて可能性が広がる事業を構築し、主体的に取り組むことのできる総合的な学習の機会を創ります。 また、会員一人ひとりが目的意識を持ってゴールを目指すことのできる事業を実施し、計画性と自信を身につけ、向上心を培い、自己成長を促します。 そして、組織として会員同士で情熱をもって協力し、地域の方や新入会員候補者に魅力を伝え、感じてもらうことで会員拡大に繋げます。

〈活動内容〉

  1. 青少年育成事業に関すること
  2. 会員の資質向上に関すること
  3. 会員拡大に関すること

 

 

夢ある地域活性化委員会

委員長 松井英樹


まちの交流人口を増加させるため「キャンピングカーの聖地 香美町の創造」を軸とした、地域再興政策活動を実施します。聖地として夢のある魅力的な地域の実現に向け、海山川に設置されたRVパークや、地域内外の施設や団体との連携と共感の輪を広げ、地域産業の活性化を促すまちづくりを実施します。 また、まちづくり活動を通じて、様々な情報発信を行い、地域から信頼を寄せられる事業を実施することにより、共に活動していただける仲間を募り会員拡大へと繋げてまいります。

<活動方針>

  1. 地域再興政策活動の推進に関すること
  2. 地域内外との連携に関すること
  3. 地域産業の活性化に関すること
  4. 会員拡大に関すること