総務広報委員会

委員長 上田 敬太

委員長所信〈基本方針〉

総務広報委員会では、香住青年会議所会員としての自覚と誇りを持ち、例会、総会の規律ある設営を心掛けます。

そして、香住のファンを増やすことを基本方針とし、リアルタイムなLOM活動の効果的かつ幅広い情報発信を行うことで地域の活性化を促し、魅力を伝えます。さらに『キャンピングカーの聖地 香住の創造』実現に向けた活動を継続的に取り組みます。

また、創立50周年の節目となる本年度は更なる地域の未来に向けた事業を展開し、会員拡大に繋げるとともに常に地域、先輩諸兄、家族への感謝の気持ちを忘れず活動します。

〈活動内容〉

1.総務、財務、LOM運営に関すること

2.情報発信に関すること

3.地域再興政策に関すること

4.創立50周年記念式典に関すること

5.会員拡大に関すること


明日への集い委員会

委員長 藤原 靖久

委員長所信〈基本方針〉

香住でも人口減少は大きな問題となっております。だからこそ、町の未来を担うわれら青年が、町を活性化させることは急務です。青年会議所は地域の為に率先して行動できる団体です。この運動を推し進めるため、大きな人の輪を作るべく会員拡大をするとともに、会員自身も地域やそれぞれのコミュニティーで力を発揮できる事を目的とした資質向上に繋がる事業を実現します。

創立50周年記念事業では、先輩諸兄から受け継いだ歴史と、地域の大きなご協力に感謝し、香住の魅力を「共有」・「発信」することでまちのファンを増やします

〈活動内容〉

1.会員拡大に関すること

2.創立50周年記念式典・祝賀会に関すること

3.香住の魅力共有・発信に関すること

4.会員の資質向上に関すること


活力注入委員会

委員長 中井 禎仁

委員長所信〈基本方針〉

このまちには、活力を秘めている青少年がいます。ただ、発揮の仕方がわからず、無力感に覆われている現状があります。そこで、青少年が活力を最大限に発揮出来る事業を実施します。また、責任世代である会員自身も先頭に立ち、他の模範となるべく、資質向上の機会を創出するとともに、魅力ある事業で会員拡大に繋げます。

創立50周年記念事業では、これまで香住JCを支えてきた、先輩方・他団体・地域の皆様に感謝を伝えるとともに、訪れた方々に香住の魅力が伝わる式典を企画・運営します

〈活動内容〉

1.青少年育成事業に関すること

2.会員の資質向上に関すること

3.創立50周年記念式典に関すること

4.会員拡大に関すること