総務委員会 委員長 山崎優

〈基本方針〉
総務委員会は、会員が当事者意識を持てる組織づくりと適正かつ正確な財務管理をすることで、円滑なLOM運営を行います。
また、時代に即した活動をするため、社会ニーズの検証を行うとともに会員一人ひとりの想いと声を聴き、諸規定の改善を
します。
そして、本質を捉えた上で最先端の価値観を取り入れ、多種多様な人財が活動できる仕組みを構築・実践し、会員拡大に繋
げます。

〈活動内容〉
1.総務・財務に関すること

2.LOM運営に関すること
3.会員拡大に関すること

ひとづくり委員会 委員長 田淵健大

〈基本方針〉
私たちは、青少年がまちに誇りを感じ、このまちでの未来が描ける、地域産業並びに親世代と連携した人財開発事業を実施
します。
そしてメンバーが、自らを知り、家庭を知り、社会を知り、積極果敢に行動することで、能動的に課題解決へ取り組む人財
に成長し、進化し続ける組織へと醸成します。
「明るい豊かな香住」の実現に向け、共に成長していきたいと願う同志を集め、更に拡大し切磋琢磨できるJCI香住へと発
展させます。

〈活動内容〉
1.青少年育成に関すること

2.資質向上に関すること
3.会員拡大に関すること

広報委員会 委員長 中村泰

〈基本方針〉
広報委員会では、明るい豊かな香住の実現のため、私たち香住青年会議所のまちづくり・ひとづくりの運動が、より効果的
に働く広報活動を実施します。そのために、JC活動、地域の魅力や個性を発信出来る仕組みを調査・研究し、メンバーの発
信力と自己プロモーション力の強化を図り、適切かつ効果的な情報発信を行います。
広報は、受け手に届いてはじめて始まります。その必要性と時代に沿った手法で、私たちの活動に共感して頂けるファンを
つくり、その魅力と強みを発信することで「JCI香住ブランド」の構築を推進していきます。
また共に行動していただける仲間の拡大活動に取り組みます。

〈活動内容〉
1.適切な情報発信の研究に関すること

2.情報発信力の強化に関すること
3.JCI香住のブランディングに関すること
4.会員の拡大に関すること

まちづくり委員会 委員長 上垣匡智

〈基本方針〉
SDGs推進に向け、グローバリズムに重点を置いたまちづくりをするため、町民を始め関連する地域他団体や近年増加して
いる外国人労働者とパートナーシップを築き、まちを挙げて推進している魚食普及運動をさらに前進させる事業を実施します。
また、まちを守る支援・活動に寄与すべく青年会議所の全国的なネットワークを活かし、災害時の窓口となる締結を行政へ
提案します。
この一年間、まちづくり委員会はインサイドアウトを基に躍動し、親しみやすい事業を展開することで、より多くの候補者
を招き、共感を得ることで会員拡大へ繋げます。

〈活動内容〉
1.まちづくりに関すること

2.防災・減災に関すること
3.会員拡大に関すること

アカデミー特別室 室長 中村修

〈基本方針〉
互いに前向きに発展し合える”個”と、発展し続ける”組織”を創るべく、メンバーがより良い未来を自ら創るリーダーとして
の才能を引き出すとともに、青年会議所の基礎を身につけ、社会の本質を捉える力を養います。特に入会3年未満のメンバー
に対して、個の憧れや希望を明確化し、共有し、加えて青年会議所の事業を通して各々の成長を促します。また、過去の活動
から基本的かつ標準的な仕組みを学び、いまに変化を与える能動的人財を創出します。
持続可能な組織と地域のため、私たちはInside-Outにより他を巻込む若きメンバーを育みます。

〈活動内容〉
1.組織の発展に関すること

2.個人の成長に関すること
3.情報共有と相互理解に関すること
4.会員拡大に関すること